ゴミ削減と省エネセミナー

講座名「ごみ削減と省エネルギー」
(ごみ削減はエネルギーロス削減に似ている)

講座概要:
・世界・日本・都道府県・北海道のゴミ発生状況とその特徴
・ゴミの発生元とゴミが増える理由を生活者の意識と習慣から考える
・EUのごみ削減の制度での工夫の例
・ゴミ問題とエネルギーの過剰使用の共通点
・問題点への取り組みの切り口は使用者の生活習慣から考える今昔
・省エネ・節電の違い、勘違いを解説
・空調設定温度と実際の体感、空間の温度分布を研修室内で開設
・設備の入替えを必要とせず、直ぐに取り組めるエネルギー削減の手法を解説
・エネルギー削減3つの窓
・現場にある無駄やロスの例(事例から)

資料: 自作パワーポイント40枚 施設カルテフォーマット
感想: 全従業員さん参加。皆さん真剣に聞いて頂けた。個人の考え方や習慣が問題の根源ということに気づいて頂けたと思う。ゴミも無駄なエネルギーの削減ネタは身近に沢山有る事も理解頂けたと考える。
課題: 現場で現物を見ながら具体的な対策を一緒に考える時間が必要

[開催日時] 平成30年1月22日
[開催場所]  青少年山の家 研修室
[参加人数]  従業員13名

 

This entry was posted in 辻 晋治 推進員. Bookmark the permalink.

Comments are closed.