TOP

地球温暖化による影響と考えられる極端な異常気象が世界各地で頻発しています。
私たちが住む北海道でも相次ぐ台風の上陸などの異常気象の多発、オホーツク海の流氷の減少、ブナ林の北限移動や北の海では獲れないはずの魚が水揚げされるなど・・・地球温暖化の影響ではないかと心配される現象が・・・。

世界中の科学者からは、過去約100年の間に観測された気候変動について、CO2濃度の上昇、大気と海洋の温度上昇、海面水位の上昇、雪氷の減少などの明瞭な傾向に基づき「気候システムの温暖化には疑う余地がない」と報告されています(IPCC第5次報告書)

私たち、一人一人が考え、暮らしの中でできることから始めませんか。
私たち北海道地球温暖化防止活動推進員は、地球温暖化のことや温暖化防止に向けて暮らしの中でできることなどを皆さんにお伝えする活動などに取組んでいます。
地域の集まり、学校、企業内での社員研修などで、推進員を活用ください(派遣費用は無料です)。 紹介パンフレットはこちら

コメントを残す

新着情報