『ワンダグリンダ☆ニュース』18.9.14号

みなさま、こんにちは。
再生普及行動計画オフィスです。

日ごと気温が下がり、朝晩は寒く感じる日が増えてきました。
窓の外に見える桜の木の葉がだんだんと紅くなり、湿原では花の季節を
しめくくるウメバチソウの白い花が咲き始めました。秋ですね。

★ 本日のお題 —————————

☆ 各種情報

【釧路町】カヌーDE清掃IN達古武湖
【釧路町】トラストサルン釧路設立30周年記念
     秋の緑化祭「どんぐり記念日」
【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~
【標茶町】ムックリ(口琴)を作ろう
【標茶町】晩秋の湿原 野鳥観察会
【釧路市】国立環境研究所 地球環境セミナー「地球温暖化とわたしたちの将来」
【釧路市】楽しく!ワシに何かいいこと♪チャリティーイベント
    「魚トリトリアゲアゲ大作戦」

———————————————-★
問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。
送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。
=======================================================
☆各種情報
=======================================================

【釧路町】カヌーDE清掃IN達古武湖

カヌーに乗って自然を楽しみながらのゴミ拾いと、ヒシの実の試食体験を行います。

[日時]9月22日(土)10:00~12:00※小雨決行、荒天時・強風時中止
[集合場所]達古武オートキャンプ場 カヌー乗場
[持ち物]濡れても良い服装、長靴、軍手、帽子、Myお箸&Myお皿
[参加費]無料
[募集人数]25名※小学生以上に限ります
[申込期間]9月18日(火)17:00まで
[主催]環境コンサルタント株式会社、達古武オートキャンプ場、釧路町・CANOE PRO
[申込/問合先]環境コンサルタント株式会社(担当:富永)
        TEL:0154-40-2331(平日9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【釧路町】トラストサルン釧路設立30周年記念
     秋の緑化祭「どんぐり記念日」

どんぐりを拾っての植え付けと植林に参加しませんか?
大人も子供もどうぞお気軽にご参加下さい!

[日時]10月7日(日)9:20~12:00※雨天中止
[集合場所]釧路町郷土資料館達古武分室前(国道391号線沿い旧達古武小学校)
      ※9:20までに集合下さい。車を乗り合わせて活動場所へ移動します。
[活動場所]トラストサルン達古武自然保護地
[持ち物]汚れても良い服装、長靴、飲み物
[参加費]無料
[申込]不要
[その他]昼食は達古武オートキャンプ場に移動してバーベキューをします。
参加希望者は当日集合時にお申込みください。
・希望者参加費:大人(中学生以上)500円、小学生300円、小学生未満無料
・各自おにぎり持参
[主催/問合先]NPO法人トラストサルン釧路 0154-44-5022

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~

釧路湿原に生息する絶滅危惧種ニホンザリガニの生態を知り、生息環境を
観察します。

[日時]10月7日(日)10:00~12:00
[定員]15名
[参加費]無料
[開催場所]温根内ビジターセンター周辺
[申込先/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

☆——————☆——————–☆

【標茶町】ムックリ(口琴)を作ろう

アイヌの人たちが使っていた楽器、ムックリを使って、その音色を楽しみましょう。

[日時]10月20日(土)13:00~15:00
[定員]15名
[参加費]300円(材料費)
[開催場所/申込/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

☆——————☆——————–☆

【標茶町】晩秋の湿原 野鳥観察会

越冬のため釧路湿原に渡って来た野鳥を散策しながら観察します。

[日時]10月27日(土)10:00~12:00
[定員]15名
[参加費]無料
[開催場所]シラルトロ湖・蝶の森周辺
[集合場所]憩の家かや沼駐車場
[申込・問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

☆——————☆——————–☆

【釧路市】国立環境研究所 地球環境セミナー「地球温暖化とわたしたちの将来」

2016年に発効したパリ協定は、温室効果ガスの排出を今世紀末には実質ゼロにす
るという目標を掲げています。
本セミナーでは、温室効果ガス濃度の今後の推移や、パリ協定の目標を達成する
ために不可欠な「社会の大転換」、また、気候変動による道東の自然環境への影
響について、3人の講師が最前線の研究成果を踏まえた情報提供を行い、参加者
との対話によりさらに理解を深めたいと思います。

☆プログラムの詳細は、以下の開催案内(PDF)からご確認ください↓
URL:http://www.cger.nies.go.jp/ja/news/2018/180829/20181027-kushiro.pdf

[日時]2018年10月27日(土)13:30~16:00(開場 13:00)
[場所]釧路地方合同庁舎 5F 第一会議室(釧路市幸町10-3)※JR釧路駅より徒歩8分
[定員]100名(要事前申込み)
[参加費]無料
[主なプログラム]
○温室効果ガス濃度-その後
 向井 人史(国立環境研究所 企画部フェロー(前地球環境研究センター長))
○気候変動と道東の沿岸生態系-森里海のつながり-
 阿部 博哉(国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター 特別研究員)
○「脱炭素化」に不可欠な社会の「大転換(トランスフォーメーション)」
 江守 正多(国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長)
[申込み方法]「お名前」と「連絡先電話番号」を明記の上、Eメールか、電話
にてお申込みください。
[申込み先・問い合わせ先]釧路市 市民環境部 環境保全課 環境管理担当
TEL:0154-31-4535
E-mail:ka-kankyoukanri@city.kushiro.lg.jp
[主催]環境省釧路自然環境事務所、北海道釧路総合振興局、釧路市、
    国立環境研究所、北海道環境財団

☆——————☆——————–☆

【釧路市】楽しく!ワシに何かいいこと♪チャリティーイベント
    「魚トリトリアゲアゲ大作戦」

何か絶滅の危機にある動物に出来る事はないかな・・・。
と、悩んでいるそこのあなた!
楽しみながら彼らのためになるイベントを開催します!

[日時]10月28日(日)10:00~16:00
[集合場所]釧路湿原野生生物保護センター
[定員]20名
[参加費]大人6,000円/子ども3,000円(交通費他として)
[持ち物]汚れても良い服装、長靴、雨具
[プログラム]
10:00 野生生物保護センター発
10:35 大津つり公園で釣り
12:00 昼食
   (釣った魚やワシ達が普段食べている食材を使った料理を楽しみます)
14:00 野生生物保護センター着
   (ワシ達に釣った魚をプレゼント、間近でワシを観察)
16:00 終了
[応募方法]
下記メールアドレスかFAX番号に
1.氏名(参加者全員)2.年齢(参加者全員)
3.参加人数4.住所5.電話番号
を記載の上ご応募下さい
[その他]中学生以下は保護者同伴。小学生未満の方はご参加頂けません。
[申込先]猛禽類医学研究所 担当:堤
メール:events@irbj.net
FAX:0154-56-3466
[主催]環境省釧路自然環境事務所(午後)、猛禽類医学研究所(午前)

————————————-
釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス
〒084-0922 釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター内
TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267
e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp
URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/
————————————-
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

配信停止や配信先の変更を希望される方、
情報提供や協力依頼を希望される方、
またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。

再生普及行動計画オフィス 
 e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ