『ワンダグリンダ☆ニュース』17.9.8号

みなさま、こんにちは。
再生普及行動計画オフィスの安田です。

木の葉が色づき始め、秋の花々が見頃を迎えました。

温根内木道では明日(9/16)、パークボランティアの皆さんによる
「スポットガイド」が実施されます。
秋の湿原を楽しみにぜひ足をお運びください。


★ 本日のお題 —————————

☆ 各種情報

【鶴居村】温根内木道スポットガイド
【釧路町】どんぐり記念日(秋の緑化祭)
【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~
【釧路町】カヌーDE清掃IN達古武湖
【標茶町】晩秋の湿原 野鳥観察会

☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(トンボ)

———————————————-★
問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。
送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。
=======================================================
☆各種情報
=======================================================

【鶴居村】温根内木道スポットガイド

すっかり秋めいた釧路湿原を楽しみに来ませんか?
国立公園パークボランティアたちが、旬の花や湿原のおもしろネタを木道の各
スポットで解説しています。
開催時間中いつでも参加OK!ぜひ遊びに来てください♪

[日時]9月16日(土)9:00~12:30(最終受付)
    ※雨天中止の場合あり
[場所]温根内ビジターセンター・温根内木道
[参加費]無料
[申込]不要
[主催]釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会
[問合せ]環境省釧路湿原自然保護官事務所 0154-56-2345

☆——————☆——————–☆

【釧路町】どんぐり記念日(秋の緑化祭)

どんぐりを拾っての植え付けと植林に参加しませんか?
大人も子供もどうぞお気軽にご参加下さい!

[日時]9月30日(土)9:30~12:00
    ※雨天時は翌日、10月1日(日)に順延となります。
[集合場所]釧路町郷土資料館 達古武分室前
      (国道391号線沿い旧達古武小学校)
      ※車を乗り合わせて活動場所へ移動します。
[活動場所]トラストサルン達古武自然保護地
[持ち物]汚れても良い服装、長靴、飲み物
[参加費]無料
[申込]不要
[その他]昼食は達古武オートキャンプ場に移動してバーベキューをします。
     ・希望者参加費:大人(中学生以上)500円、小学生300円、小学生未満無料
     ・各自おにぎり持参
[主催/問合先]NPO法人トラストサルン釧路 0154-44-5022

☆——————☆——————–☆

【釧路町】カヌーDE清掃IN達古武湖

カヌーに乗って自然を楽しみながらのゴミ拾いと、ヒシの実の試食体験を行います。

[日時]9月30日(土)10:00~12:00※小雨決行、荒天時中止
[集合場所]達古武オートキャンプ場 カヌー乗場
[持ち物]濡れても良い服装、長靴、軍手、飲み物等
[参加費]無料
[募集人数]25名※小学生以上に限ります
[申込期間]9月22日(金)17:00まで
[主催]環境コンサルタント株式会社、達古武オートキャンプ場、釧路町・CANOE PRO
[申込/問合先]環境コンサルタント株式会社(担当:富永)
        TEL:0154-40-2331(平日9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~

釧路湿原に生息する絶滅危惧種ニホンザリガニの生態を知り、生息環境を
観察します。

[日時]10月15日(日)10:00~12:00
[定員]15名
[参加費]無料
[開催場所/申込先/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

☆——————☆——————–☆

【標茶町】晩秋の湿原 野鳥観察会

越冬のため釧路湿原に渡って来た野鳥を散策しながら観察します。

[日時]10月29日(日)10:00~12:00
[定員]15名
[参加費]無料
[開催場所]シラルトロ湖・蝶の森周辺
[集合場所]憩の家かや沼駐車場
[申込・問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

=======================================================
☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(トンボ)
=======================================================

知っているとお出かけが楽しくなるアイヌ語知識。
旬なお話をお送りしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

秋の訪れを感じさせてくれるトンボ。先日、釧路湿原ではたくさんのトンボが
飛んでいました。
屈斜路や美幌などでは、アイヌ語でハンクカチュイ「hanku-ka-cuy(へそ・の
上・を刺す)」と呼ばれました。トンボの動作からつけられた名称ですね。
また、トンボを色によって区別している所もあるそうです。赤はフレ、黒はク
ンネ、まだらはシリキオをつけて呼んだそうです。
アイヌの諺に「トンボがたくさん群れている所へ行き合わせると縁起がよい」
とあるそうです。街ではなかなかトンボの群れに出会えませんが、釧路湿原周
辺では確率は高そうですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

————————————-
釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス
安田 智子
〒084-0922 釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター内
TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267
e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp
URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/
————————————-
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

配信停止や配信先の変更を希望される方、
情報提供や協力依頼を希望される方、
またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。

再生普及行動計画オフィス 
 e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ