『ワンダグリンダ☆ニュース』17.7.7号

みなさま、こんにちは。
再生普及行動計画オフィスの安田です。

釧路湿原が国立公園に指定されてから今年で30年を迎えることを記念して、
各地で様々なイベントの開催が予定されています。

この機会に、改めて釧路湿原の魅力に触れてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております。


★ 本日のお題 —————————

☆ 各種情報

【釧路市】釧路の昆虫大集合!~飯島一雄コレクション展2017~
【釧路市】おひさま夏休み「昆虫スケッチ教室~昆虫画家に挑戦!」
【釧路市】昆虫画ライブドローイング
【鶴居村】ホタルの週末
【標茶町】バードカービング展
【鶴居村】親子で参加「特定外来生物ウチダザリガニ捕獲&試食体験」
【鶴居村】~ヨシを植えてみよう!未利用地を湿原に再生する取組み~
     「幌呂地区湿原再生」現地見学会
【標茶町】探訪会「バスで巡る飯島一雄コレクション」
【釧路市】釧路湿原国立公園指定30周年記念事業のご案内

———————————————-★
問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。
送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。
=======================================================
☆各種情報
=======================================================

【釧路市】釧路湿原国立公園指定30周年記念企画展
     釧路の昆虫大集合!~飯島一雄コレクション展2017~

北海道東部の昆虫相解明に生涯をささげた標茶町の飯島一雄氏(1928~2016)が
収集された昆虫標本コレクションが大集合!
鳥獣類の剥製や植物標本、発掘資料など、飯島氏が収集して釧路市立博物館や標
茶町郷土館に寄贈された資料も紹介します。

[期間]7月1日(土)~8月27日(日)
[会場]釧路市立博物館2階特別展示室
[費用]入館料
[その他]釧路市内小中学生は夏休み期間中入館料無料
[主催]釧路市立博物館
[共催]標茶町郷土館、釧路市立博物館友の会
[後援]北海道新聞釧路支社・釧路新聞社・NHK釧路放送局・エフエムくしろ

☆——————☆——————–☆

【釧路市】おひさま夏休み「昆虫スケッチ教室~昆虫画家に挑戦!」

博物館は自由研究に取り組むみなさんを応援します!
今年の「おひさま夏休み」のテーマは「昆虫」と「スケッチ」。
虫が大好きな人はもちろん、絵を描くことが好きな人もぜひご参加ください。
プロの技を間近で見られるチャンスです!

[日時]1日目:7月22日(土)13:30~15:30 
    2日目:7月23日(日)10:00~15:30
[内容]1日目:昆虫のおはなし、標本作成
    2日目:昆虫のスケッチに挑戦、発表会
[対象]小学3年生~中学3年生
[定員]15名(先着/定員に達し次第締切)
[申込期間]7月5日(水)~7月20日(木)
[申込方法]博物館まで電話でお申込みください。
[集合・受付場所]博物館1階講堂
[参加費]300円(教材費)
[持ち物]2B、Bなど濃いえんぴつ、昼食、飲み物
[主催]釧路市立博物館
[共催]釧路市立博物館友の会
[協賛]おひさまクリニック

☆——————☆——————–☆

【釧路市】昆虫画ライブドローイング

企画展「釧路の昆虫大集合!~飯島一雄コレクション展2017~」の関連イベント
として、昆虫画ライブドローイングを披露します。

[日時]7月22日(土)14:00~16:00
[会場]博物館マンモスホール
[申込]不要
[入場]無料
[実演]田中眞理氏(イラストレーター、昆虫画家)
[主催]釧路市立博物館

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】ホタルの週末

釧路湿原に棲むヘイケボタル。その不思議な生態と観察方法を学んでから夜の
湿原へと出かけます

[日時]7月22日(土)~23日(日)19:30~21:00
[定員]無
[参加費]無料
[開催場所/申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

☆——————☆——————–☆

【標茶町】バードカービング展

昨年度行った「バードカービング講座」参加者の作品展です。
無料で鑑賞できます。

[日時]7月23日(日)~8月13日(日)10:00~15:00
[定員]無
[参加費]無料
[開催場所/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】親子で参加「特定外来生物ウチダザリガニ捕獲&試食体験」

毎年大好評のイベントを今年も開催!
釧路湿原の自然環境に影響をあたえている特定外来生物ウチダザリガニ。
みんなで一緒にウチダザリガニの捕獲や計測を体験したあと、最後はゆでて
おいしくいただきます!夏休みの自由研究にもオススメ!

[日時]7月23日(日)10:00~12:00※小雨決行、荒天中止
[集合]温根内ビジターセンター
[参加費]無料 
[申込締切]7月20日(木)※定員になり次第終了
[定員]先着10組
[持ち物]長靴、汚れてもよい服装、帽子、軍手、飲み物
[主催]釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会
    こどもエコクラブくしろ
[申込み/問合先]環境省釧路湿原自然保護官事務所
         担当:渡辺
         0154-56-2345(平日9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】 釧路湿原国立公園指定30周年記念
      ~ヨシを植えてみよう!未利用地を湿原に再生する取組み~
     「幌呂地区湿原再生」現地見学会

日本最大の湿原「釧路湿原」では、過去に損なわれた自然を積極的に取り
戻そうとする取組みである「自然再生事業」が行われています。
その取組みのひとつ、未利用の土地を湿原に戻す取組みが鶴居村で行われ
ています。鶴居村で湿原再生の現場の見学と、湿原を代表する植物である
「ヨシの移植体験」「外来種防除体験」を通して、釧路湿原のことをより
深く知ってみませんか?

[日時]7月26日(水)9:00~15:00(予定)
    ※小雨決行。荒天の場合は7月28日(金)に延期します。
[内容]湿原再生現場の見学、ヨシの移植体験、外来種防除体験
[定員]30名(申込み先着順)
    ※小学生以下の方の申込みは、保護者同伴でお願いします。
[参加費]無料
[申込締切]7月14日(金)
[集合/解散]釧路地方合同庁舎駐車場 9時出発・15時解散
 ※貸切バスで移動します。
 ※現地集合の方は、下幌呂コミュニティーセンターで10時集合、
  14時解散
[持ち物]昼食、長靴、軍手、汚れても良い服装、雨具等
[その他]昼食場所は下幌呂コミュニティーセンターを予定しています。
[主催]釧路湿原自然再生協議会 湿原再生小委員会・再生普及小委員会
[申込/問合先]釧路開発建設部治水課 0154-24-7250
        (月~金/9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【標茶町】釧路湿原国立公園指定30周年記念探訪会
     「バスで巡る飯島一雄コレクション」

釧路湿原国立公園指定30周年記念企画展「釧路の昆虫大集合!~飯島一雄
コレクション展2017~」関連行事!
展示しているコレクションの主な産地である標茶町二ツ山「昆虫の棲む森」
および当館以外で飯島コレクションを常設展示している標茶町郷土館などを
バスで巡ります。

[日時]7月30日(日)9:30~15:00
[集合・受付場所]釧路市立博物館1階マンモスホール
[定員]25名(先着順・定員に達し次第締切)
[対象]小・中学生~一般(小3以下は保護者同伴)
[参加費]300円(保険料、教材費)
[募集期間]7月1日(土)午前9時30分から博物館へ電話申込
[持ち物]昼食、飲み物、タオル、帽子、長靴、長袖・長ズボン
[申込方法]博物館まで電話でお申込みください。
[主催/問合先]釧路市立博物館 0154-41-5809
[共催]標茶町郷土館、釧路市立博物館友の会

☆——————☆——————–☆

【釧路市】釧路湿原国立公園指定30周年記念事業のご案内

タンチョウやオジロワシなどの貴重な野生生物が生息し、原生的な自然が多く
残される釧路湿原。昭和62年7月31日に28番目の国立公園に指定され、今年で
30周年を迎えることとなりました。
関係行政機関では実行委員会を設立し、この節目の年を記念して下記の日程で
シンポジウムと写真巡回展を開催いたします。
イベントの入場は無料となっておりますので、この機会に地域の宝である釧路
湿原の魅力を再認識してみませんか。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

■釧路湿原国立公園指定30周年記念シンポジウム
 ~未来につなぐ国立公園~

[日時]7月31日(月)13:00~15:00
[場所]ANAクラウンプラザホテル釧路 3階万葉の間
[参加]無料
[定員]200名
[プログラム]
 1.記念講演「地域の人々と釧路湿原のあゆみ」
  講師 新庄 久志氏
 2.パネルディスカッション「未来につなぐ国立公園」
  コーディネーター 中村 太士氏
  パネリスト 中学生(こどもエコクラブくしろ)
        高校生(釧路湖陵高等学校、標茶高等学校)
        鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリレンジャー
        環境省アクティブレンジャー
[主催]釧路湿原国立公園指定30周年記念事業実行委員会、環境省

■釧路湿原国立公園指定30周年記念イベント
 巡回写真展~水の大地、母なる原野に生きる~

[日時]7月21日(金)~9月14日(木)
[場所]釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村
[参加]無料
[写真提供]安藤 誠 氏(フォトグラファー、ペンション経営)
[主催]釧路湿原国立公園指定30周年記念事業実行委員会、環境省

————————————-
釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス
安田 智子
〒084-0922 釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター内
TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267
e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp
URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ