『ワンダグリンダ☆ニュース』17.7.11号

みなさま、こんにちは。
再生普及行動計画オフィスの安田です。

今年のヨシがやっと枯れヨシの背丈に並び始めました。
ミズゴケ湿原も一面緑に変わり、釧路湿原には初夏の景色が広がっています。


★ 本日のお題 —————————

☆ 各種情報

【釧路町】トラストサルン釧路 設立30周年記念
     自然保護地観察会
【鶴居村】ホタルの週末
【標茶町】バードカービング展
【鶴居村】~ヨシを植えてみよう!未利用地を湿原に戻す取組み~
     「幌呂地区湿原再生」現地見学会
【鶴居村】親子で参加 ウチダザリガニ捕獲&試食体験
【釧路市】上智と語ろう!釧路のかわまちづくり
     ~フィールド実践型環境ゼミナール Human Ecology: Rivers~
【標茶町・鶴居村】第5回「久著呂川自然再生の見学ツアー」
【鶴居村】盛夏の花を見に行こう
【浜中町】大坪俊裕 写真作品展 ~わたすげ~開催中

———————————————-★
問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。
送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。
=======================================================
☆各種情報
=======================================================

【釧路町】トラストサルン釧路 設立30周年記念
     自然保護地観察会

昨年度新たに保護地となった「第27号保護地」を見学します。
第27号地は達古武沼の西に位置し、約30ヘクタールあります。
一部に高層湿原に近い植生をもつ湿地帯で、山際は丘陵地と湿原の間の緩衝帯と
なる湿地林(ヤチダモ・ハンノキ)とミズナラ林になっています。この保護地を
皆さんと歩きたいと思います。

[日時]7月22日(日)9:30~12:00※雨天の場合は中止
[集合場所]達古武オートキャンプ場
[開催場所]第27号自然保護地
[持ち物]散策に適した服装、飲み物
[申込]不要
[参加費]無料
[主催/問合先]NPO法人トラストサルン釧路 0154-44-5022

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】ホタルの週末

釧路湿原に棲むヘイケボタル。その不思議な生態と観察方法を学んでから夜の
湿原へと出かけます

[日時]7月20日(金)~22日(日)19:30~21:00
[定員]無
[参加費]無料
[開催場所/申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

☆——————☆——————–☆

【標茶町】バードカービング展

昨年度行った「バードカービング講座」参加者の作品展です。
無料で鑑賞できます。

[日時]7月22日(日)~8月12日(日)10:00~17:00
[定員]無
[参加費]無料
[開催場所/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】~ヨシを植えてみよう!未利用地を湿原に戻す取組み~
     「幌呂地区湿原再生」現地見学会

日本最大の湿原「釧路湿原」では、過去に損なわれた自然を積極的に取り
戻そうとする取組みである「自然再生事業」が行われています。
その取組みのひとつ、未利用の土地を湿原に戻す取組みが鶴居村で行われ
ています。鶴居村で湿原再生現場の見学と、湿原を代表する植物である「
ヨシの移植体験」と「ハンノキ調査」などの保全活動を通して、釧路湿原
のことをより深く知ってみませんか?

[日時]7月25日(水)9:00~15:00(予定)
    ※小雨決行。荒天の場合は翌日7月26日(木)に延期します。
[内容]湿原再生現場の見学、ヨシの移植体験、ハンノキ調査など
[定員]30名(申込み先着順)
    ※小学生以下の方の申込みは、保護者同伴でお願いします。
[参加費]無料
[申込締切]7月18日(水)
[集合/解散]釧路地方合同庁舎駐車場 9時出発・15時解散
 ※貸切バスで移動します。
 ※現地集合の方は、下幌呂コミュニティーセンターで10時集合、
  14時解散
[持ち物]昼食、飲料水、長靴、軍手、汚れても良い服装、雨具等
[その他]延期の際は当日7時30分までにご連絡いたします
[主催]釧路湿原自然再生協議会 湿原再生小委員会・再生普及小委員会
[申込/問合先]釧路開発建設部治水課 0154-24-7250
        (月~金/9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】親子で参加 ウチダザリガニ捕獲&試食体験

毎年大好評のイベントを今年も開催!
釧路湿原の自然環境に影響をあたえている特定外来生物ウチダザリガニ。
みんなで一緒にウチダザリガニの捕獲や計測を体験したあと、最後はゆでて
おいしくいただきます!夏休みの自由研究にもオススメ!

[日時]7月29日(日)10:00~12:00※小雨決行、荒天中止
[集合]温根内ビジターセンター
[参加費]無料 
[申込締切]7月26日(木)※定員になり次第終了
[定員]先着10組
[持ち物]長靴、汚れてもよい服装、帽子、軍手、飲み物
[主催]釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会
    こどもエコクラブくしろ
[申込み/問合先]環境省釧路湿原自然保護官事務所
         担当:渡辺
         0154-56-2345(平日9:00~17:00)

☆——————☆——————–☆

【釧路市】上智と語ろう!釧路のかわまちづくり
     ~フィールド実践型環境ゼミナール Human Ecology: Rivers~

上智大学国際教養学部の授業「Human Ecology: Rivers」では、2014年から
毎年夏期間で釧路にてフィールド学習を行っています。
本年度は、「上智と語ろう!釧路のかわまちづくり」と題し、釧路をかんがえる
イベントを開催し、上智大学に籍を置く留学生を含む学部生、大学院生たち専門
家が釧路について熱く語ります。
イベント終了後には、上智大学を紹介するミニオープンキャンパス in 釧路も開
催予定。釧路大好き、自然大好き、まちを良くしたい思いがある方、是非ご参加を
お待ちしております。

[日時]8月3日(金)13:00~15:30
[場所]釧路市中央図書館 7階 多目的ホール
[参加費]無料
[申込方法]メールにて、氏名、所属、参加人数をご連絡下さい
申込先:kushirosophia@gmail.com
[内容]
■第1部 上智学生によるフィールド学習のまとめ (13:00~)
上智大学生が 釧路で気づいた自然の大切さや 世界の湿原、魚、そして料理について
語ります。
■第2部 「釧路のかわまちづくり」トーク(14:00~)
釧路の「かわ」と「まち」の未来について専門家が語ります。
長坂 晶子氏  北海道総合研究機構
有賀 希氏   札幌市豊平川さけ科学館
坂井 一浩氏  水辺の楽校祭実行委員会
※15:45からは上智大学ミニオープンキャンパスin釧路を開催します。
高校生向けですが一般の方もご参加いただけます。
[主催]上智大学国際教養学部・大学院グローバルスタディーズ研究科
    〒102?8554 東京都千代田区紀尾井7?1
[問合先]釧路国際ウェットランドセンター(菊地)0154-32-3110

☆——————☆——————–☆

【標茶町・鶴居村】第5回「久著呂川自然再生の見学ツアー」

日本最大の湿原「釧路湿原」では、失われた自然を再生する『自然再生
事業』が行われています。その取組みのひとつとして久著呂川から湿原
に流れ込む土砂を防ぐ取組みが行われています。久著呂川上流部から湿
原流入部までを移動しながら自然再生の取組を見学してみませんか?

[日時]8月25日(土)9:00~16:30ごろ
    ※小雨決行、荒天時順延(順延日は追って連絡します。)
[集合場所]釧路地方合同庁舎駐車場:9時集合
      中久著呂農村環境改善センター駐車場:10時集合
      (住所:標茶町字中久著呂市街)
[内容]土砂流入対策箇所などの見学・調査
[参加費]無料
[定員]14名(抽選)
[持ち物]昼食、飲み物、帽子、汚れても良い服装、雨具
[こんな方におススメ]
・釧路湿原を知りたい方
・生物がお好きな方
・自然を楽しみたい方
・自然再生事業に興味のある方など
[申込期間]7月19日(木)~7月31日(火)まで
[申込方法]FAX、Mail、はがきにて申込下さい。電話では受付しておりません。
[申込先]釧路建設管理部治水課(担当:赤塚)
     FAX:0154-23-9119
     Mail:akatsuka.yasushi@pref.hokkaido.lg.jp
     はがき:〒085-0006 釧路市双葉町6番10号
[その他]当選者には8/10までに連絡します。落選者には連絡しません。
[主催]釧路湿原自然再生協議会 土砂流入小委員会

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】盛夏の花を見に行こう

盛夏の釧路湿原の花々をじっくりと観察します。熱中症対策を忘れずに。

[日時]8月5日(日)10:00~12:00
[定員]15名
[参加費]無料
[開催場所]温根内ビジターセンター周辺
[申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

☆——————☆——————–☆

【浜中町】大坪俊裕 写真作品展 ~わたすげ~開催中

ずっと撮影を続けている霧多布湿原。
なかでも湿原一面に広がるワタスゲが好きです。
当たり年だった昨年は20年近く見てきた中で、
最高の密度と広がりだったように思います。
今回はそんな風景をお届けできれば幸いです。

[日時]~8月2日(木) 9:00~17:00
[場所]霧多布湿原センター 2階 会議室
[入場] 無料
[問合先]霧多布湿原センター 0153-65-2779

————————————-
釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス
安田 智子
〒084-0922 釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター内
TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267
e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp
URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/
————————————-
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

配信停止や配信先の変更を希望される方、
情報提供や協力依頼を希望される方、
またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。

再生普及行動計画オフィス 
 e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ