『ワンダグリンダ☆ニュース』17.10.12号

みなさま、こんにちは。
再生普及行動計画オフィスの安田です。

周囲の山々が美しく色づきました。
今年は紅葉がとても綺麗です。

湿原は花の季節が終わりすっかり秋の装いです。


★ 本日のお題 —————————

☆ 各種情報

【標茶町】トラスト地の視察会「自然保護地の巡回と視察」
【釧路市】第17回 釧路湿原自然再生協議会 森林再生小委員会開催
【鶴居村】(公財)日本野鳥の会鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ開設30周年記念事業タンチョウと共生する「鶴居モデル」を目指して
【標茶町】ムックリ(口琴)を作ろう
【釧路市】第26回釧路市生涯学習フェスティバル「まなトピア2017」

☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(シマリス)

———————————————-★
問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。
送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。
=======================================================
☆各種情報
=======================================================

【標茶町】トラスト地の視察会「自然保護地の巡回と視察」

今回は釧路湿原の東側にあるトラストサルンの自然保護地を巡回・視察
します。

[日時]10月15日(日)9:00~13:00
    ※雨天中止
[集合場所]JR釧網線塘路駅前
[場所]自然保護地(塘路64・コッタロ水源林・キラコタン岬)
[参加費]無料
[申込]不要
[持ち物]歩きやすい靴と服装、飲み物、軽食
     ※解散後も散策希望の方は昼食をご準備ください。
[主催/問合先]NPO法人トラストサルン釧路 0154-44-5022

☆——————☆——————–☆

【釧路市】 釧路湿原自然再生協議会
第17回 森林再生小委員会開催

釧路湿原自然再生協議会では、地域住民、市民団体(NPO、NGO)、様々な分野の専門家、国、道、市町村など多様な主体で構成されており、流域住民の理解と合意形成の上に立って、地域が中心となって釧路湿原の自然再生の取り組みを進めています。協議会の下には7つの小委員会(湿原再生、旧川復元、土砂流入、森林再生、水循環、地域づくり、再生普及)が置かれており、森林再生小委員会においては、森林の再生(野生動物の生息環境修復を含む)に関する実施計画とその実施状況、モニタリング結果等について検討しています。
森林再生小委員会は公開で行われどなたでも傍聴席にてご参加頂くことができます。

[日時] 10月19日(木)13:30~15:15
[場所] 釧路地方合同庁舎7階 第5会議室
    (釧路市幸町10丁目3番地)
[内容]
1.開会
2.議事
   1)雷別地区自然再生事業の実施状況について
   2)達古武地域自然再生事業の実施状況について
   3)その他
3.閉会
[主催/問合わせ]
釧路湿原自然再生協議会森林再生小委員会運営事務局
林野庁北海道森林管理局釧路湿原森林ふれあい推進センター 0154-44-0533

☆——————☆——————–☆

【鶴居村】(公財)日本野鳥の会鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ開設30周年記念事業タンチョウと共生する「鶴居モデル」を目指して

[日時]10月29日(日)13:30~17:00
[場所]鶴居村総合センター 多目的ホール
[内容]
・サンクチュアリ30年の活動報告
・基調講演1「人とトキが共生する島づくり」
・基調講演2「害鳥・雁の恩返し~雁を活かしたまちづくり~」
・パネルディスカッション 
 鶴居村のタンチョウ関係者と基調講演者がタンチョウと共生する「鶴居モデル」をどうつくるか意見交換します。
[参加費]無料(事前のお申し込みが必要です)
[申込]以下を明記の上、10/20(金)までに下記連絡先へ電話またはメールでお申込みください。
1.お名前(ふりがな)※参加される方全員
2.懇親交流会(シンポジウム終了後17:30~19:30会費無料)の出欠
3.当日質問したいこと
[特典]タンチョウサンクチュアリ30周年記念ブックレット「みんなでつないだタンチョウの環」(120p。頒価\500)を参加者全員にプレゼント
[主催/問合/申込先]鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ 0154-64-2620 
           E-mail:tancho_sanc@wbsj.org
          (電話受付時間:火・水を除く9:00~17:00)
[共催]鶴居村

☆——————☆——————–☆

【標茶町】ムックリ(口琴)を作ろう

アイヌの人が使っていた楽器、ムックリを作ってその音色を楽しみます。

[日時]11月4日(土)13:00~15:00
[定員]15名
[参加費]300円(材料費)
[開催場所/申込/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

☆——————☆——————–☆

【釧路市】第26回釧路市生涯学習フェスティバル
     まなトピア2017

60以上の団体などが企画した、さまざまな催しが2日間にわたり全館で開催されます。
子どもから大人までお楽しみいただける体験イベントが盛りだくさんです。
みなさまのご来場をお待ちしております。詳しくは市の公共施設(市役所市政情報コーナー他)にあるパンフレットをご覧ください。

[開催日]11月11日(土)・12日(土)
[会場]釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」全館
[問合先]釧路市生涯学習フェスティバル実行委員会
     まなぼっと幣舞 0154-41-8181

=======================================================
☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(シマリス)
=======================================================

知っているとお出かけが楽しくなるアイヌ語知識。
旬なお話をお送りしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬眠の準備に忙しいシマリスくんに会いました!愛くるしいその姿に癒されますね。
シマリスを春採・足寄では、カセクルクル「<kasi-ikir-kor-kur(その上に・線・を持つ・神)」と呼び、屈斜路湖ではニスコロクル「ni-suy-kor-kur(木・穴・を持つ・神)」と呼ばれました。
旭川の近文では「大きなクマを授けてくれ」と頼んだりもしたそうですが、なぜかアイヌの人たちには嫌われ者だったようです。エゾリスの拝んでいるような様子が、貧乏くさく不吉とされた同じ理由からでしょうか。資料からは見えませんが、何らかの理由があったのですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

————————————-
釧路湿原自然再生協議会
再生普及行動計画オフィス
安田 智子
〒084-0922 釧路市北斗2-2101
釧路湿原野生生物保護センター内
TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267
e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp
URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/
————————————-
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

配信停止や配信先の変更を希望される方、
情報提供や協力依頼を希望される方、
またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。

再生普及行動計画オフィス 
 e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ