2017年01月アーカイブ

『ワンダグリンダ☆ニュース』17.1.17号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。 年末年始、いかがお過ごしでしたでしょうか?釧路は元旦から晴れの日が多く、毎日のように日の出日の入りの景色を楽しむ事が出来ました。朝も夕も突き刺すような寒さですが、太陽を浴びて赤く染まった湿原はとてもきれいです。 これから1年で最も寒さの厳しい時期を迎えます。外に出かけるのは億劫になりがちですが、厳しくも美しい冬の湿原を楽しんでみませんか? それでは今年も1年、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ★ 本日のお題 -------

続きを読む

【標茶町】冬の塘路湖畔散策

結氷した湖上と湖畔の林の期間限定コースをスノーシューを履いて散策しながら、釧路湿原の自然や遺跡などを観察します。 [日時]2月18日(土)10:00~12:00[定員]10名[参加費]無料[集合/申込/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

続きを読む

【鶴居村】スノーシューで湿原ハイク

雪の積もった湿原と周辺の森をスノーシューで楽しみます。 [日時]2月12日(日)10:00~12:00[参加費]無料[定員]10名[集合/申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323

続きを読む

【釧路市】シルバーシティときわ台ヒルズ
ヒルズギャラリーオープニングイベント
特別講演「釧路湿原といきものたち」

[日時]2月5日(日)14:00~15:00[場所]シルバーシティときわ台ヒルズ 1階ヒルズホール    (釧路市春採7丁目5番1号)[講師]菊地義勝氏(釧路国際ウェットランドセンター事務局長)[参加費]無料[申込]不要[主催/問合先]シルバーシティときわ台ヒルズ 0154-46-8811

続きを読む

【釧路町】 自然再生を考える調査体験会「森づくりと生き物しらべ」冬の沢歩きと沢の生き物観察!

現在、釧路湿原周辺では、失われてしまった自然を取り戻す「自然再生」の取組みを続けています。その一環として、湿原東部にある達古武湖周辺では、湿原を取り巻く人工林(環境省所管地)を本来の広葉樹林に戻そうと試みています。この体験会は2004年から毎年開催しています。今回は、達古武の沢を源流部まで歩きながら、湧水や沢に暮らす生き物たちの様子を観察します。そのなかで、沢の環境をまもる森の役割について考えてみます。 [日時]2月4日(土)9:00~12:00[集合/解散場所]達古武オートキャンプ場駐車

続きを読む

【釧路市】釧路湿原自然再生協議会
「第21回土砂流入小委員会」開催

今行われている釧路湿原自然再生の取組に耳を傾けてみませんか?傍聴席にてどなたでもご参加頂けます。 [日時]2月1日(水)14:00~16:00[場所]釧路地方合同庁舎5階共用第一会議室    (釧路市幸町10丁目3番地)[議題] 1)委員長及び委員長代理の選任について 2)久著呂川における土砂流入対策について 3)国営総合農地防災事業における土砂流入対策について[主催]釧路湿原自然再生協議会 運営事務局[問合先]北海道釧路総合振興局釧路建設管理部治水課     0154-23-9183

続きを読む

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ