2013年08月アーカイブ

【鶴居村】初秋の湿原花ハイク(温根内)

初秋の温根内木道で植物などを観察しながら釧路湿原の秋を感じます。 [日時] 9月8日(日)10:00~12:00[場所] 温根内木道(温根内ビジターセンター集合)[対象] 小学生以上(小学生は保護者同伴)[定員] 15名(定員になり次第締切)[参加費] 無料(要事前申込)※木道を約2.5km歩きますので動きやすい恰好でご参加ください。[主催/申込/問合せ] 温根内ビジターセンター 0154-65-2323

続きを読む

【標茶町】針穴写真講習会(塘路)

レンズもなく、針で開けた穴を通して写真が撮れるのをご存知ですか? 原始的な技法で、デジタルとは違った味のある作品が撮れますよ。 [日時] 9月7日(土)10:00~15:00[場所] 塘路湖エコミュージアムセンター[対象] 小学生以上(小学生は保護者同伴)[定員] 8名(定員になり次第締切)[参加費] 500円(材料費)[持ち物] 昼食、飲み物、手拭タオル、エプロン、秒針のついた時計[主催/申込/問合せ] 塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003

続きを読む

◎湿原の恩恵を受けてうまれた「咲くサクッキー」の販売~くしろ川リバーサイドフェスタ2013 会場~

釧路短期大学の学生が考案し、釧路全日空ホテル(現ANAクラウンプラザホテル釧路)と商品化したクッキー、その名も「咲くサクッキー」を販売します。 このクッキーは、釧路湿原周辺の地場食材を使用して作られており、収益の一部は釧路湿原自然再生協議会に寄付され、自然再生の為に役立てられています。 [日時] 9月14日(土)[場所] 幣舞橋周辺[主催] 釧路川リバーサイドフェスタ実行委員会 0154-42-2655[問合せ] 釧路短期大学 0154-68-5124(直通)

続きを読む

◎カヌーDE清掃in達古武湖

カヌーに乗り、自然を楽しみながら湖面の清掃を行い、その後達古武湖で採取したヒシを使った料理の試食を行います。 [日時] 9月29日(日)10:00~12:00[集合場所] 達古武オートキャンプ場[対象] 一般[定員] 30名[参加費] 無料[申込期間] 9月1日~9月25日[持ち物] 飲み物、タオル、濡れても良い服装、長靴、合羽[主催/申込/問合せ] 環境コンサルタント株式会社 0154-40-2331

続きを読む

◎直線河川を蛇行河川に戻す取組みの現場見学会

参加者募集!

過去に直線化した釧路川を、元の蛇行した河川に復元する「茅沼地区旧川復元 事業」が平成23年3月に完了しました。湿原らしい環境が戻りつつある自然再生現場を見学してみませんか。地元の方はもちろん、釧路に長期滞在の方の参加も歓迎です。 [日時] 9月25日(水)9:00~13:00    ※少雨決行、雨天順延(9月27日)[集合場所] 釧路地方合同庁舎駐車場[内容] 茅沼地区旧川復元現場の見学・調査[参加費] 無料[定員] 先着15名(要事前申込)[申込締切] 9月6日(金)まで[持ち物] 長

続きを読む

『ワンダグリンダ☆ニュース』8.23号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。 夏だ夏だと浮かれていたのもつかの間…。もう立秋が過ぎ、秋の気配もちらほらと感じられる今日この頃です。 秋!釧路の魅力が光輝く秋♪ 釧路湿原の秋も楽しい事がいっぱいです!さあ!9月も釧路湿原に出かけましょう! ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報 【湿原流域】市民参加イベント「釧路湿原の自然再生に参加しよう!」 ◎直線河川を蛇行河川に戻す取組みの現場見学会 参加者募集! ◎カ

続きを読む

【シンポジウム】「マリモの阿寒湖」を地域の宝から世界の宝に世界自然遺産シンポジウム

[日時] 8月24日(土)13:00~17:00[会場] 釧路市観光国際交流センター 大ホール(釧路市幸町3-3)[内容]●基調講演「阿寒湖、マリモ、世界遺産」 講師:岩槻邦男 氏(兵庫県立人と自然の博物館名誉館長、東京大学名誉教授)●パネルディスカッション 「マリモの阿寒湖」の世界自然遺産登録に向けて<パネリスト> 午来 昌氏 氏(元斜里町長) 中山 降治 氏(環境省自然環境局生物多様性センター センター長) 大西 雅之 氏(NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構 理事長) 若菜 勇 氏

続きを読む

【講演会】2013いきもの講演会
「トンボはなぜ生き残れたか?~環境変動と適応進化~」

[日時] 8月24日(土)13:30~15:30[会場] 釧路市立博物館 1階 講堂(釧路市春湖台1-7)[講師] 生方 秀紀 氏(北海道教育大学名誉教授・元世界トンボ協会会長)[内容]トンボ研究をライフワークとし、P.S.コーベット著『トンボ博物学』(海游舎,2007)の日本版刊行に情熱を注いだ講師が、トンボの魅力と不思議についてお話します。トンボの祖先は中生代の温暖な土地の湿地周辺で一時代を築いたと考えられ、その後、乾燥地、森林、高緯度寒冷地へと拡大進出し、数々の環境変動の荒波をかいくぐ

続きを読む

【鶴居】 ボランティアポイント解説in温根内木道

パークボランティアが温根内木道上で、釧路湿原の自然に関する解説を行います。湿原への理解がぐっと深まり、木道散策がよりおもしろくなりますね。 [日時] 8月18日(日)10:00~12:00、13:00~15:00(随時)[場所] 鶴居村 温根内木道上の数箇所[参加費] 無料(申込不要)[主催] 釧路湿原国立公園ボランティア・レンジャーの会[問合せ] 環境省釧路湿原自然保護官事務所 0154-56-2345

続きを読む

◎アウトドア好き集まれin達古武
 カヌーでヒシ刈り、自然を再生!

達古武湖では水質の変化やヒシ(水草)の増加により、他の水草が生育できなくなっています。この増えすぎた「ヒシ」をカヌーに乗って刈り取り、採ったヒシの実を使って参加者で一緒に料理をします。ヒシ刈りを通して自然再生の取り組みに参加して頂くと同時に、アウトドアや料理をすることで仲間づくりや出会いの場としてもご活用ください! [日時] 9月14日(土)8:45~15:30頃    ※少雨決行・荒天中止[集合場所] 釧路地方合同庁舎駐車場 集合・解散     (現地まではバスで移動)[対象] 20~40代

続きを読む

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ